2007年「仙台 やまとしずくを味わう会」.

2007年「仙台 やまとしずくを味わう会」に参加してまいりました。11日(金)夕刻です。
会場は、仙台錦町にある「ホテル白萩」です。

画像

画像


親しくさせていただいている光永さん(元 東北ポーラ化粧品会長・現 相談役、現 東北福祉大学研究所教授)からの、熱心なお誘いをいただきました。

画像

画像


氏の奥様と、そのご友人の女性で4人出席です。
会場全体では、200名ほどでしょうか。
そういえば、昨年も参加した記憶があります。

画像

画像


秋田の有名な日本酒(酒蔵・製造元)と仙台の小売店が提携して開催する、宴です。
日本酒と秋田の山菜・寿司料理が中心です。

会場では、偶然、やま菊商店の女性社長工藤さん、東日本本放送の但木先輩(高校)など、複数の知人とお会いできました。

現在、基本的に禁酒中ですが、この日はやむをえないところです。

光永さんのお嬢様が、今般仙台の一番町にポ-ラのエステ店を開店なさるとのことです。私の配偶者へのお勧めもいただいました。

美酒と山菜・寿司などの料理を満喫させていただきました。

画像

画像


出された名酒を列記すると・・・
『やまとしずく『純米大吟醸霜取り』・・『刈穂 大吟醸』・『やまとしずく純米吟醸』・『出羽鶴 大吟醸 飛翔の舞』・『やまとしずく山廃純米酒』・『刈穂 吟醸六舟』・『出羽鶴 純米 松倉』です。

※仕込みに使う軟水「和みの水」です。
画像

ただ、もっともおいしかったのは「仕込み用の水;軟水」で『和み水』という水です。
こんなにおいしい「軟水」は、ほかで飲んでことがありません。
お酒と料理は、当然おいしかったのですが、「水」の美味さを堪能いたしまた。

画像

画像

画像

画像

画像

画像




070511fri.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック